BEAUTY TOPICS
美容トピックス

2018.7.4 |

日焼けをしてしまったら早急なケアが大切!

少しずつ日差しが強くなり、夏本番に差し掛かってまいりました。

外出時、紫外線対策をしていても長時間屋外で過ごしたり、うっかり日焼け止めを塗り忘れて日焼けした・・・

なんて経験をした方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな日焼けをしてしまった後のケアについてご紹介していきます。

 

 

日焼けしてしまったら、まずは急いでケアすることが大事!

美容の天敵である日焼けですが、早急にケアをすることで肌ダメージを

抑えることができるのです。

 

スキンケア方法

 

1 冷やす

 

日焼けした肌は火傷と同じ状態。

タオルで保冷剤を包んだ物や、冷たい濡れタオルで優しく

肌をクールダウンさせ、火照りをとりましょう。

 

 

2 しっかりと保湿を

 

日焼けした肌は水分が奪われ乾燥しています。

いつもよりたっぷりと化粧水で保湿し、肌トラブルを防ぎましょう。

 

※日焼け後の肌はいつもよりデリケートです。

化粧水をつけるときはパッティングを控え、

両手で優しく包み込むようにおこないましょう。

 

 

3 水分をたっぷりと摂る

 

日焼け後は外からの保湿(化粧水での保湿)だけでなく、内側からの水分補給することが大切です。

水分補給を行うことで体内の水分量があがり、肌の保湿にもつながります。

 

 

日焼け後のケアで気をつけたいこと!

 

先ほどもご説明しましたが、日焼け後の肌はとてもデリケート!

バリア機能も十分ではない状態なので、ピーリングや脱毛、

剃毛等は控えるようにしましょう。

 

また脱毛 ピーリング後の日焼けも禁物。

肌 表面が傷ついている状態にそこに日焼けダメージが加わるとシミ・シワ・乾燥などの

肌トラブルを引き起こします。

脱毛、ピーリングをする際は翌日に屋外レジャー等の予定のない日を

選びましょう。

 

カテゴリー

最新の記事

アーカイブ