BEAUTY TOPICS
美容トピックス

2018.1.22 |

こんな使い方も?お風呂上りスクワラン美容法

 

高い保湿効果だけでなく、サラッとした使い心地が良いと人気の高いスクワランオイル。

お顔の保湿ケアとして使われる方が多いかと思いますが、今回は体や髪などへのアレンジ方法をご紹介します。

またこれからご紹介する美容法はお風呂上りに行うことでより効果的なのでぜひお試しください。

 

お風呂上がりで保湿力をよりアップ!

お風呂上りは肌に水分を含んだ状態であり、スクワランの保護効果で肌に含まれる水分を閉じ込め、しっかりと保湿することができるので、とても効果的です。

 

 

ボディケア

乾燥やカサツキの気になるところの保湿に。スクワランを少量手に取り乾燥のきになるところに馴染ませてください。体に水分が残っているときに行うと保湿効果アップ!

 

赤ちゃんの保湿ケアに

スクワランは肌に含まれるうるおい成分でもあるので、赤ちゃんの保湿ケアにも最適。少量を両手のひらに伸ばし、マッサージするようにやさしく馴染ませてください。体に水分が残っているときに行うと効果的ですが、部屋を十分暖かくしてご利用ください。

 

洗い流さないトリートメント

髪のパサつきや乾燥の気になるときに。スクワランが髪をコーティングするため熱ダメージや紫外線などから髪を保護します。髪が濡れているときに少量を馴染ませてご利用ください。

 

かかとパック

かかとのひび割れやカサツキが気になるときに。少量のスクワランをかかとに馴染ませた後、ラップで包み10分ほどパックします。するとしっとり柔らかかかとに。

 

スクワランを利用して全身ツルツル・スベスベの肌をつくり、
冬の乾燥に負けない肌をつくりましょう。

 

カテゴリー

最新の記事

アーカイブ