BEAUTY TOPICS
美容トピックス

2018.7.18 |

“ハーブのチカラ” カミツレ花エキス

以前の記事、「意外と知らない紫外線の事②」の中で、UV-AとUV-Bについてご説明いたしました。

(詳しくはコチラ⇒https://ryumi-yell.jp/blog/484/

 

今回はシミの原因となるメラニンの生成に関連する「エンドセリン」についてのご説明と

それを防ぐ【カミツレ花エキス】についてご紹介します。

 

 

  メラニン色素の生成を促す 【エンドセリン】 

 

お肌は紫外線を浴びメラノサイトが刺激されることで、【 エンドセリン 】という成分がメラニン色素の生成を促します。カミツレ花エキスは、保湿効果の他にも血行を促進する働きや、そのエンドセリンを抑制する働きがあり、エンドセリンの生成を抑制することでメラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぎます。

 

 カモツレ花エキスについて 

 

カミツレ花エキスはカミツレ葉から抽出される成分で、カミツレは別名“カモミール”とも呼ばれています。ハーブとして色々な効果・効能があると言われ、カモミールティーやカモミールオイルなどにも利用されています。また非常に安全性が高く肌にやさしく、保湿やシミ・そばかすの色素沈着を抑える効果もあるので、紫外線対策作用として自然派化粧品に使用されています。

 

                                              

 

Ryumi’Yell   ルシア マッサージジェル

Ryumi’Yell   ルシア エクセレントジェル

ルシア エクセレントジェル

 

カテゴリー

最新の記事

アーカイブ